BLOGブログ
BLOG

デイサービスの整体師は求人が増加傾向に

2021/07/01
デイサービスや老人ホームなどの介護施設で、整体師の需要が増えてきています。整体は体の機能回復だけでなく心のケアとも関係が深いのです。

▼整体師は介護の現場でも求められている
整体師は接骨院や整骨院、スポーツジムなどで活躍できる職業ですが、介護現場での需要も増え続けています。

整体師は日常生活を健康に送る上でのアドバイスもできるので、心身の機能回復を目的とするデイサービスとの相性が良いのです。

▼具体的なメリットは?
要介護者のかたに整体を施すことで、凝り固まった体をほぐしたり血行を促進したりできます。

要介護者の体力低下や筋力低下の予防効果などが期待できます。リラックスができて心の健康にもつながりますね。

近年では介護に特化した整体師コースがある専門学校が登場したりしています。超高齢化社会を迎える日本では、今後もっと整体と介護のつながりが密接になってくるでしょう。

▼整体師になるには
整体師は民間資格なので、資格がなくても開業できてしまいます。しかし利用者に適切な施術を施すには、スクールに通ったりサロンでの修行などが必要でしょう。

整体師になるには、20万円~100万円ほどの費用がかかると言われています。

整体師と関連している国家資格としては「柔道整復師」と「あん摩マッサージ指圧師」の2つがあります。デイサービスでの活躍を目指すなら、これらの資格を取得するのもおすすめです。

▼まとめ
介護の現場で整体師の需要が高まってきています。整体師は要介護者の心身の健康を回復させるために尽力しているんですよ。貴船ザテラスでも、もちろん整体師の施術を受けていただけます。