BLOGブログ
BLOG

デイサービスでの脳トレ効果は?

2020/07/21
認知症を予防するためにデイサービスで行われているのが脳トレです!
脳トレをすることで認知症予防ですが体の機能を維持したり利用者さんとコミュニケーションを取ることでさまざまなメリットがあります。

▼脳トレーニングのメリット
脳トレーニングを略して「脳トレ」と言いますが、脳を刺激して鍛えていきます。
■脳の活性化
手足や体を使うことで脳を活性化させます。
クイズやしりとり、カード遊びなどをすることによって、考えることで脳を刺激し鍛えていきます。
■体の機能の維持や向上
体の機能の維持や向上の為に体を動し健康を維持する目的があります。
レクリエーションを行うことでリハビリにも効果的ですし、無理なく体を動かすことでストレス解消にもなります。
■コミュニケーションも取ることができる
体が不自由であったり1人暮らしで家にいるとどうしても人との関りが少なくなります。
コミュニケーションを取ることで社交的になり引きこもるなどの予防にもなります。

▼レクリエーション
集団で同一の運動をして一体感を高めたり、娯楽によりストレスを解消したりすることを言います。
一人よりも大人数の方がより開放的な気分になり、コミュニケーション能力の向上にもつながります。
認知症は人と関わりをもちコミュニケーションを取ることで予防することができます。

脳トレは、認知症が進行するのを遅らせてくれる効果もあるので脳トレで楽しくストレスなく行うことが大切です。
デイサービスは、脳トレやレクリエーション活動を利用者さんが楽しく行っています。
ご利用者様だけでなく職員やご家族様もワクワクするような、今までにないレクリエーションを開催しておりますので、
安心して通えるデイサービスをお探しの方はどなたでも気軽にご相談ください。