BLOGブログ
BLOG

「要支援2 」デイサービスの利用回数は?

2020/07/17
要介護の度合いは5段階に分かれています。
その度合いが一つ変わるだけでデイサービスの回数や
介護用品レンタルやサービスが変わってきます。
その中でも今回は、要介護2についてデイサービスの
利用回数などを紹介したいと思います。

▼要介護2とは
要介護2とはどんな状態かと言うと、立ち上がりの補助や、
見守りが必要な状態のことを言います。
トイレや食事はほとんど自分ででき、適切な運動を行い
現状を維持できるよう補助します。

▼デイサービスの利用回数は?
要介護2の場合、週に2回~4回の利用が可能です。
訪問型サービスや、通所型サービスがあり、利用回数に
よっては、短期の入所サービスや、短期宿泊を組み合わせた
小規模多機能型居宅介護も利用可能です。
要介護2では現状の状態を維持できるように予防し、生活環境を
整えて、できる限り要介護状態へならないようにすることが大切です。

▼要介護2の支給限度額
現在では、介護保険制度が設けられています。
要支援2の場合、その支給限度額の上限は104,730円となります。
サービスを利用した場合の自己負担額は所得によって異なりますが、
1割~3割の負担額となります。

▼レンタルできる福祉用具
要介護2の方がレンタルできる福祉用具があります。
・手すり
・スロープ
・歩行器
・歩行補助杖
・自動排泄処理装置
レンタルの他にも、住宅の改修が必要な場合には介護保険制度を利用
して、床やトイレ、手すりを行った補助を受けられる可能性があります。
しかし、リフォームの内容が過剰であると判断された場合には、
介護補助を受けられない場合もあるので注意が必要です。

介護が必要を判断された場合いは、要介護の1~4では受けられるサービス
の内容や補助内容などが変わってきます。
貴船ザテラスでは、地域密着型の小規模デイサービス施設で、
ご利用者様一人ひとりの状況やご要望に合わせたケアをご提案してまいります。
ぜひ気軽にお電話にてお問い合わせください。